www.constitutionbaptist.org

あれは結婚して間もないころ、地方から嫁いだ私が初めて都会のデパ地下へショッピングに出掛けた時の出来ごと。 情報番組でデパ地下グルメが注目されて、いつか行ってみたいと思っていました。 たまたま主人の転勤先が大きな街だったので、初めてのデパ地下に土曜日の夕方連れて行って貰いました。 すると、食のイベントも同時開催されていたようで、地下食品売り場の通路は、人で人で歩くのもやっとの状態。 地方出身者の私は、混雑に慣れていなく息が詰まる思いでした。 私の悪いクセで、欲しいと思う商品を見つけても、他にももっと良い物あるかもしれないと、ぐるぐる見て回るんですね。 そんな状態に主人はイライラを募らせていました。 ようやく買うものを決めるも、いつの間にか行列が出来てしまい、他の店に行っても結果は同じ。 もうすっかり、人に酔ってしまい私もグッタリ、もう帰ろうかと何も買わずに帰宅。 じっと黙って耐えていた主人が大爆発! 週末のデパ地下が混雑するのは、前もって話してあったし、それでも買うと言うから連れて行ったのに! 大激怒されてしまいました。 ごもっともです。心の中でこの次は、絶対に失敗しない!誓いました。 そこからは、主人の機嫌取りに右往左往でした。 今では自分を改め、二人で楽しくショッピングしています(笑)

MENU

  • ショッピングでの苦い思い出
  • 外国人との恋愛は難しかったです
  • 恋愛を成就させたいときに考えること
  • 今までたくさんのサプリメントを試して
  • 疲労回復にはすっぱいもの☆
  • 憧れのブランド時計を探して
  • 予約しても長時間待たす病院
  • 私の一番大好きな動物は犬です。
  • オークションに出品する時の撮影
  • 受験はいかに自分に勝てるか
  • コスプレで友達を広げる
  • 義母の介護を助けてくれた看護師さん
  • 簡単なゲームが危険なのです
  • 誕生日は最も忙しい時期
  • 生け花の達人である祖母
  • 祖先からつたわるの犬の習性
  • フィギュアスケートは優雅に見えるけれど
  • ファーストフード店で
  • ストレスから起こった胃痛について
  • 彼に時計をプレゼントしたい
  • 借金はどのようにするといいのか